登録型バイトとは

トップ > 短期アルバイトの基礎 > 登録型とは > 登録型バイトとは

登録型バイトとは

登録型バイトは、派遣会社に登録して自分にあったお仕事を紹介してもらって働くアルバイトです。 登録企業と雇用契約を結び、給与も勤務先の店舗や会社ではなく、登録企業から受け取ります。 自分に合ったお仕事を自分で探さなくても、紹介してもらえるので、お仕事を探す時間のない人や、めんどくさがりさんにもウレシイ働き方です。

アルバイトが必要な企業は派遣会社に依頼します。派遣会社は短期アルバイトを希望している登録者に紹介し、その仕事に適している人を企業に派遣します。

登録型バイトのメリット

  • 派遣会社に登録してしまえば、色々な仕事を紹介してもらえる
  • アルバイトごとに履歴書や面接を行う必要がない
  • 空いている時間や、好きな日数で働ける
  • 給与は日払いや週払いが多い

登録型バイト

登録制アルバイトなら、普通のアルバイトよりもスケジュールを調整しやすいのが大きな特徴でもある。 とくに忙しい大学生や、無駄なく働きたいフリーターにもぴったりでしょう。
またサラリーマンの登録も多く、週末を使ってお金を貯めたい方にもピッタリのアルバイト方法と言えるでしょう。

人気のアルバイト・短期アルバイト

日払いアルバイトはこちら >>
短期アルバイトは高時給で魅力的!履歴書なしで何社にでも応募可能です。
深夜アルバイトはこちら >>
副業や空き時間を利用してアルバイトした方に人気です!
急募アルバイトはこちら >>
急募、緊急のバイトは採用率も高く、時給も高いので要チェック!

 < 直接応募型バイトとは | テレフォンアポインター > 

短期アルバイトの基礎

短期アルバイトガイド。
短期アルバイトの種類、特徴について。派遣型(登録型)アルバイトであればバイト探しの手間もなく人気が高まっています。

登録型とは

登録制とは、企業と自分の間に派遣会社などが入り、その会社を通じてやりとりする形態で、バイトでもこの形態が一般的になっています(登録制アルバイト、派遣型アルバイトとも呼ばれます)

登録型バイトとはの関連記事

登録型バイトとは