直接応募型バイトとは

トップ > 短期アルバイトの基礎 > 直接応募型とは > 直接応募型バイトとは

直接応募型バイトとは

直接応募型バイトは通常のアルバイトと同じで、希望する会社に履歴書を持って面接に行きます。

特にその会社が忙しい時期や、プロジェクト、イベントなどが行われるときに、短期で働けるアルバイトを募集しています。

面接採用までは言うまでもなく、すべて自分で行うことになります。 おもに求人雑誌やポスター、チラシなどの場合はこのタイプになります。

直接応募型バイトのメリット
  • 1日~1ヶ月だけでなく、3ヶ月程度の短期などもある
  • 面接で採用担当者に会えるので働く前に心配事を解消できる
  • バイト先の雰囲気やスタッフを事前にチェックできる
直接応募型バイト

人気のアルバイト・短期アルバイト

日払いアルバイトはこちら >>
短期アルバイトは高時給で魅力的!履歴書なしで何社にでも応募可能です。
深夜アルバイトはこちら >>
副業や空き時間を利用してアルバイトした方に人気です!
急募アルバイトはこちら >>
急募、緊急のバイトは採用率も高く、時給も高いので要チェック!

 < 労働時間とは | 登録型バイトとは > 

短期アルバイトの基礎

短期アルバイトガイド。
短期アルバイトの種類、特徴について。派遣型(登録型)アルバイトであればバイト探しの手間もなく人気が高まっています。

直接応募型とは

アルバイトには2種類あります。直接応募とは求人広告を出している企業に直接応募するタイプで、求人雑誌やチラシでの求人広告の場合はこのケースになります。電話連絡から面接の段取り、スケジュールまですべて自分で行います

直接応募型バイトとはの関連記事

直接応募型バイトとは