短期アルバイトの労働時間

トップ > 求人とお仕事の基礎 > 労働時間と休日 > 短期アルバイトの労働時間

短期アルバイトの労働時間

休憩時間を除き、1日8時間までと決められています。又は、1週間につき40時間まで。
しかし特例として従業員が10人未満の場合は1週間44時間まで働く事が認められています。

特例が認められる業種
理美容業 食肉販売業 氷雪販売業 映画・劇場などの興行営業 旅館・飲食店・喫茶店などの接客娯楽業 浴場業

人気のアルバイト・短期アルバイト

日払いアルバイトはこちら >>
短期アルバイトは高時給で魅力的!履歴書なしで何社にでも応募可能です。
深夜アルバイトはこちら >>
副業や空き時間を利用してアルバイトした方に人気です!
急募アルバイトはこちら >>
急募、緊急のバイトは採用率も高く、時給も高いので要チェック!

 < 短期アルバイトでも社会保険に入れる? | 短期アルバイトの最低賃金 > 

求人とお仕事の基礎

労働時間と休日