短期アルバイトの雇用形態

トップ > 求人とお仕事の基礎 > 契約の形態 > 短期アルバイトの雇用形態

短期アルバイトの雇用形態

雇用形態とは、企業と社員が結ぶ雇用契約の種類別分類のことです。

会社の主な雇用形態はかつては正社員でしたが、今ではパート社員や派遣社員などの雇用形態が多様化しています。

アルバイト・短期アルバイトは法的には「1週間の所定労働時間が同じ事業所の通常の労働者(正社員よりも短いもの、又はその事業所の一般労働者と1日の所定労働時間が同じでも1週の所定労働日数が少ない者」と定められています。
アルバイト・短期アルバイトは法律では「パートタイム労働者」とひとくくりにされています。

人気のアルバイト・短期アルバイト

日払いアルバイトはこちら >>
短期アルバイトは高時給で魅力的!履歴書なしで何社にでも応募可能です。
深夜アルバイトはこちら >>
副業や空き時間を利用してアルバイトした方に人気です!
急募アルバイトはこちら >>
急募、緊急のバイトは採用率も高く、時給も高いので要チェック!

 < 固定給制 | 短期アルバイトでかかる税金 > 

求人とお仕事の基礎

契約の形態

短期アルバイトの雇用形態の関連記事

短期アルバイトの雇用形態
一般派遣
契約社員
正社員