交通量調査アルバイト

トップ > 短期バイト職種ガイド > 交通量調査アルバイト > 交通量調査アルバイト

交通量調査アルバイト

交通量調査とは、郊外の幹線道路や、都心のターミナル駅周辺などで、人や車の数をカウントする(数える)仕事です。
国道や新施設など周辺で椅子に座り人数や台数をカウントするのが主な仕事になります。朝から夕方までと拘束時間は長いですが、それに見合った日給の高さが魅力です。

交通量調査アルバイトのポイント

交通量調査のアルバイトは常にあるわけではありませんが、国や地方自治体が依頼主のケースがほとんどですので日給で10,000円以上の場合が多いです。

交通量調査の場合はカウントするのは車の台数というものではなく、スタッフ毎にカウントするターゲットが決まっています。車の通過台数をカウントするスタッフ、県外ナンバーの車をカウントするスタッフ・・・といったように交通量調査は奥が深いものです。
基本的には椅子に座っての作業ですから、苦にはならないでしょうが秋口から冬の場合は寒さが敵となります・・・

交通量調査のアルバイトも求人サイトではスポット的に掲載され、バイト代はその日に支払われる、比較的高額という事もあり、1日だけのスポット的なバイトを探している人に人気があります。

交通調査アルバイトのお仕事データ

平均時給・日給

労働時間

募集している時期

このバイトに向いているタイプ

その他特徴

日給9000円~12000円程度

基本的に早朝~夕方の12時間

通年

1日だけ働きたい人や、単純作業が苦にならない人

天候や気候しだいで仕事が激変。基本的に小雨程度なら雨天決行。

人気のアルバイト・短期アルバイト

日払いアルバイトはこちら >>
短期アルバイトは高時給で魅力的!履歴書なしで何社にでも応募可能です。
深夜アルバイトはこちら >>
副業や空き時間を利用してアルバイトした方に人気です!
急募アルバイトはこちら >>
急募、緊急のバイトは採用率も高く、時給も高いので要チェック!

 < イベントアルバイト | 軽作業、流れ作業バイト > 

短期バイト職種ガイド

交通量調査アルバイト

交通量調査アルバイトの時給や向いている人、注意したい点について

交通量調査アルバイトの関連記事

交通量調査アルバイト